>  > 【ジュラン】レーシングスライドレール Sタイプ ボトムフィット 底止め式シート対応 汎用タイプ ヴィッツ NCP15 などにお勧め 品番:T401 / T402 JURAN TANIDA タニダ
★処分大特価 ポイント10倍★ 送料無料【2013製/新品/未使用/倉庫保管】DUNLOP ◆ D204 ◆120/70ZR17 【 DUNLOP ダンロップ ロングライフ オンロード ラジアル D204】【PUP】

【ジュラン】レーシングスライドレール Sタイプ ボトムフィット 底止め式シート対応 汎用タイプ ヴィッツ NCP15 などにお勧め 品番:T401 / T402 JURAN TANIDA タニダ

吾が輩はフロリダ州タンパ市に
タコ亭主(生まれも育ちもタンパのかっぺなアメリカ人)
息子のタコ坊主と暮らしてます。
タンパ生活 国際結婚 ハーフの子供いろいろあります。
そんな吾が輩の独り言お付き合いください 。
コア返却不要 NKN 新品 ドライブシャフト ハーフシャフトキット N-3045-2 DAIHATU 対応純正品番 43460-87795-000<< 2008年05月 | TOP | 2008年07月 コア返却不要 NKN 新品 ドライブシャフト ハーフシャフトキット N-8106-2 SUBARU 対応純正品番 28091-AC091>>

TANIDA T402 / タニダ JURAN ヴィッツ 底止め式シート対応 汎用タイプ などにお勧め ボトムフィット T402 NCP15 タニダ 【ジュラン】レーシングスライドレール Sタイプ 品番:T401

【ジュラン】レーシングスライドレール Sタイプ ボトムフィット 底止め式シート対応 汎用タイプ ヴィッツ NCP15 などにお勧め 品番:T401 / T402 スズキ JURAN TANIDA タニダ 後期

タンパ フロリダ6月29日日曜日なり


ビビりの着陸

吾が輩はタコ坊主と
スっごい揺れだったねと話ながら
出口へ向かう

ヒューストン空港

いったい自分達がどこに出たのか
皆目検討もつかないが
乗り換えのゲート番号を探す

成田行きは10時50分発
Departureボードを見て
スケジュールを再確認

出発のゲートに到着

ワァ~! アジア人だらけェ~~
思うに70~80%が日本人乗客?

そりゃそうだチケットの予約を入れる時
代理店の人が言っていた
6月に入ると全米の日本人が
特に子供さんのいる方々が
夏休みで日本行きを予約すると
吾が輩もOne of them!

周りを見るとうちと同じように
日本人の母親達とハーフの子供達が多い
なるほど!

搭乗時間到来

座席36BとCを探す
おやまァ 国内線の小さな飛行機と違って
国際線は小型スクリーンが
各座席の後方つまり
前の座席のHeadrestの後ろに装備されてる!
7年前とは違うわ!

それにエアコンの丸っこい穴も頭上ではなく
天井にあるし
冷たい風をいきなり感じなくてすむのね

吾が輩達の周り白人さん達が多い
タコ坊主の隣 窓側の席は
ちょっと体格のよい白人のおばさん

前方にトイレ確認

自分の席周りもチェック!
ブランケットにピローそれからイアフォーン
手荷物も落ち着いて
シートベルト着用

成田へ向かってGo!

しかし飛行時間 13時間は辛い

はたして何時間眠れることができるのか?


無理なもんは無理で寝れない!

とりあえず目の前にあるスクリーンで遊ぶ

昔は腕もたれのとこに操作があり
イアフォーンをつけ 
ちょっと遠くにある画面で映画をみたもんだ
今は目の前!
それにVideo,Music and Gamesってな具合で
リモコン操作
飛行機がどこの上空をどれだけの速さ
目的地までの時間などなどの
インフォメーションまで分かるようになってる

さてどんな映画やってる?
日本語のは『バチスタ』なんたら医療の話のもので
いまいちピンとこず
英語の方もなんだか興味そそらず

音楽も最新ヒットあまり知らず...
その他のジャンルもいまいちね

ゲーム興味なし

本でも読む 頭入らず!

どうしたらいいの? この動けない状態で?

リモコン押しまくりで時間をつぶす



機内食を期待してないんで
詳細を省く が 唯一おいしいと思ったもの
Light Snackとしてでてきた
ピザパン!
なんの小細工なしのピザパン!
あったかくてモチモチしてて
これだけおいしかった 以上!


トータルでそれでも2時間ぐらいはねむれたのかな
いつもはNeck Pillowを持参するんだが
今回はなし よって首と肩が痛い

だんだんと成田へ近づいてる
フライトアテンダントが申告書及び入国書を配布しだした

前回の帰国の時はテロ事件の前
それにタコ坊主も8歳
規制がいろんな意味でゆるかった
が 今回はなんだかんだとうるさいとききいれてる

タコ坊主は今2個のパスポートを所持してる
フライトチケットの際は米国パスポート番号を使用
ってことは日本入国はやっぱりアメリカ人でするの?
それとも日本人?
とりあえずフライトアテンダント男性に聞いてみる
この人もどうも日本人とアメリカ人のハーフのようで
英語と日本語が上手
彼いわくはおそらく日本人として入国できるはず
でも一応ということで外国人用の入国書をくれた


やってきました成田です
日本です
早くお風呂に入りたいです


入国もやはり案ずるよりなんとかで
タコ坊主の2個のパスポート見せたら
問題なく日本人として入国できた

スーツケースをとって税関へ
ここも何の問題なく通関

さぁ~とうとう出口
やってきました里帰り
吾が輩の両親がいるはず...おっと吾が輩の妹もいる

7年ぶりの再会
ますますコビト化した両親を見て
感極まった吾が輩なのであった...

To be continued










2008年06月28日

日本滞在記 その弐

タンパ フロリダ6月28日土曜日なり

5日(木)とうとうタンパを飛び立った
窓の外は朝日が輝き
幸先の良さを感じさせる

通常の機内連絡を一通りスクリーンで見終えて
しばらくすると飲み物くばりが始まった

ヒューストンまで2時間ちょっとの旅
一応飲み物でるんだ

夕べほとんど寝てない吾が輩
機内で寝れることを願うが
性格的そして状況的
ぜったい寝れないと充分わかってる
が とりあえず寝たいの思いが強く
『Decaf,Please!』

そしてフライトアテンダントは
大きいプラスティックの袋から
Pretzelsの小袋を機械的に
折りたたみテーブルにのせていく

隣のタコ坊主は耳にはMP3、手には本と
旅慣れたイッチョ前のごとく
トイレに立ちたくないから
飲み物も取らず
この狭いスペースでそれなりに対応してる

タコ坊主がMP3の片イヤフォーンを貸してくれて
一緒に吾が輩の好きな音楽を聞きいる

そろそろテキサス上空
高度も下がり始め
町並みも見えてきた

やっとヒューストン

着陸態勢に入りつつ
激しい横揺れ!
いったいこれは何なの?
気流に巻き込まれたのならともかく
着陸態勢だよ!
乗客達から『Wow!』
吾が輩とタコ坊主はお互い見合い
思わず親指を立て『Good Luck!』

一瞬あのキムタクのドラマ『Good Luck』の一シーンを思い出し
えっ?もしかして機長に何か起こって
候パイが操縦すはめになって
Landing失敗!
なんて勝手なシナリオを作っている

横揺れは続き轟音と共に
Touch Down!
すると機内から乗客達の安堵の歓声!

吾が輩も『All right!』

一体全体コックピットで何があったんだろう?
マジでちょっとビビった着陸だった

To be continued


2008年06月26日

日本滞在記 その壱

タンパ フロリダ6月26日木曜日なり

6日(木)吾が輩とタコ坊主はワクワクソワソワと
当然良く眠れずその朝を迎えた
コンチネンタル機でタンパからヒューストン
そして成田へ

タンパ発8時20分なんだが
タコ亭主の出勤時間に合わせ
5時にはすでにタンパ国際空港に到着

オイオイ7年ぶりの日本だぜィ
いったいどんなもんかねェ~
タコ坊主のかなりの期待感が
良くわかる

チェックインを済ませ
上階へ行きゲートまでモノレールに乗る

ゲートへたどり着く前に
セキュリティーチェック
手荷物 靴 ベルト 貴金属をはずし
センサーをくぐる OKで~す

最近はいろいろ空の旅が難しくなってきてる
あれはダメこれはダメ
ゆえに今回ほんとに荷物省きました
っつーか何でもある日本へ行くわけだから
必要ならば買えるわけで
が ケチな吾が輩はやっぱり...でも省いたのだ

やっぱり腹は減る物で
トータルで15時間の旅
機内食は期待できないのは
充分わかっとる
しかし座ったまま15時間
あんまし食べない方がよいよな
と思っていても
今現在 減ってるわけで
あ~そうだ夕べほとんど何も食べてなかった
搭乗までまだまだ時間があるし
Kioskでサンドイッチを購入

搭乗時間がきて乗り込む
機内満席
トイレに行き易いように
吾が輩は常に通路の席をとる
真ん中にタコ坊主が座り
窓側はヒスパニック系の女性

いやぁ~久々の飛行機旅行
まあ国内線はこんなもんかと
シートベルト着用
するとフライトアテンダントが席にやってきて
我々を見回す
窓側の女性がさっそくポータブルテレビを付けてたので
それをやめるようにと忠告しにきたのだ

Ready to take off!
とんだ~~~~~
Bye bye Tampa Bay, See you in 2 weeks!

To be continued...


posted by ひろみ at 23:50| オーランド ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | |

無事帰国

タンパ フロリダ6月25日水曜日なり

イェ~~い!おひさぁ~
帰って来ました里帰りから!

7年ぶりの日本
たった2週間だったけど
楽しんださぁ~

残念なのは胃袋が一つしかない事!
だってさおいしい物あり過ぎで
かたっぱしから食べたくても
限界あるっしょ

あれもこれも食べたかったのにィ~
食べ残しが多過ぎる!!

うちの実家は東京なんだけど
やっぱ東京って
何でもあるし行き届いてるよねって
タンパ暮らしの吾が輩には
ありがたすぎるぅ~

タコ坊主はスーパーのお惣菜コーナーに
いたく感動し
だってそうだよね
アメリカのスーパーのつまんないDeliコーナーに比べたら
ツキとスッポン 例えが古いか
純日本風惣菜からエスニックまで
これじゃ今時の若い人達
家で料理しない訳だ

最後にケーキを食べ損ねた
あの時しっかり...

食べ物の恨みは残るよねぇ~

やだぁ~マジで食べる事しかかいてねェ~
posted by ひろみ at 03:54| オーランド ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | |
記事検索
 
{yahoojp}ttrem04-zenjp3940-wl-zd-35063