>  > RSR RS-R ダウンサス ホンダ S-MX RH2 8/11~14/1 4WD RS★R SUPER DOWN H620SF フロントのみ RS-R ローダウン サス
BTC   ¥464,203 ↑1.51%ETH   ¥15,719 ↓-1.98%XRP   ¥34.97 ↑1.76%BCH   ¥18,751 ↑0.38%

RSR RS-R ダウンサス ホンダ S-MX RH2 8/11~14/1 4WD RS★R SUPER DOWN H620SF フロントのみ RS-R ローダウン サス


2018.12.13   通貨   リップル

「リップルのロックアップって何だろう…」

こうお思いの方、いるのではないでしょうか?

そんなあなたは必見です!

この記事では ブルーレンズ ドアミラー/サイドミラーワイドビュータイプハマー HUMMER H3対応、リップルのロックアップについて、実施の理由や解除の時期を解説します!

読み終えたみなさんが、リップルのロックアップについてしっかりと理解して頂けたら嬉しいです。

RSR RS-R ダウンサス ホンダ S-MX RH2 8/11~14/1 4WD 【18×7.0J RS★R SUPER DOWN H620SF フロントのみ RS-R プロジェクトミュー ローダウン サス

リップルのロックアップとは、リップル社が保有するXRPコインを凍結させ、一定期間それを売買できなくさせることです。

ロックアップされたXRPコインは、定められた期限が過ぎるまでは絶対に操作できないことになっています。

リップルについては以下の記事を参考にして下さい!

リップルを買ってみたはいいけど、どんな仮想通貨なのかよく分かってないなんてことはありませんか?リップラーと呼ばれる方も数多くいるほどの人気を誇り、あのグーグルも出資されています。いま世界でもっとも注目されている仮想通貨をあらゆる面から解説!

SUPER 4WD RH2 RS★R H620SF 4WD サス 8/11~14/1 RS-R ホンダ ローダウン RSR RS-R ダウンサス フロントのみ S-MX RS-R DOWN

ロックアップとは アールズギア rs gear SK03-02DB-XL ソニック ツインタイプマフラー用 サイレンサー 左側 チタンドラッグブルー ZZR1100、もともと株式市場で使われる言葉で 【イベント開催中!】 SUNSTAR サンスター PREMIUM RACING [プレミアムレーシング] フロントディスクローター アウターローター:ホールタイプ フローティングピンカラー:ブルー 左用、

、株主が保有株をいっきに売却することを禁止することで、それによって生じる相場のかく乱を防ぐことが目的です。

リップル市場でも同様に、リップル社が、保有するXRPコインをいっきに売却することでリップル市場が不安定になることを防ぐ目的があります。

550億XRPをロックアップ

XRPコインの発行上限数は1,000億XRPとなっており、リップル社が約630億XRPを保有していました。その内の550億XRPがロックアップされることが決まり、2017年12月に完了しました。

つまり、XRP全体の55%が凍結され、自由に売買できない状況になっています。

ロックアップを行う2つの理由

ロックアップを行う2つの理由

  • 流動性のあるリップル市場を構築する
  • 価格暴落の不安を解消する

流動性のあるリップル市場を構築する

リップル社が保有するXRPコインをロックアップすることで、流動性のあるリップル市場の構築を目指します。流動性とは、市場に出回っている数の多さのことです。

ロックアップにより、市場に出回るXRPコインの総供給量が保証されることで、投資家が売買しやすい流動性のある市場になります。

具体的に言うと、550億XRPのロックアップにより、実質的に市場に出回りうるXRPは450億XRPとなるので、流動性のあるリップル市場の構築が達成されます。

価格暴落の不安を解消する

当初、リップル社が自社の保有する約630億XRPをいっきに市場に売却し、それによってXRPの価格が暴落するのではないかという懸念がユーザーの間でありました。この価格暴落の不安を解消するために、リップル社はロックアップを実施しました。

これにより、健全な市場としてのリップル市場を保証し、XRPを流通させることのインセンティブをユーザーに与えることにつながります。

ロックアップの解除時期

エスクローでの保管

ロックアップされたXRPコインはエスクローで保管されます。エスクローとは、取引における安全性を確保するための仲介サービス・預託のことです。

また、エスクロー会社は、法に基づいて設立された信頼性のある第三者機関です。

簡単に言うと、他人の資産を管理する信頼性の高い第三者となります。

エスクローで保管されている限り、リップル社の勝手な判断でXRPコインを操作することはできません。

毎月10億XRPの解除

ロックアップされた550億XRPは、2018年以降55ヶ月をかけて毎月1日に10億XRPずつ解除されていきます。

また、解除されたXRPは、機関投資家にXRPを販売するマーケットメーカーに配布されることが発表されています。

したがって、毎月10億XRPが直接的に市場に売却されることはありません

なお、リップル社の公式発表によると、ロックアップ前の段階で毎月平均3億XRPを放出していましたが、価格に大きな変化は見られなかったとのことです。

このことからも、数億XRPの放出で価格に大きな影響を与えることは無さそうですね。

余ったXRPは再度ロックアップ

毎月10億XRPとは言えその全てが必ずしも配布される訳ではなく Acerbis X-Brake フロント ディスク カバー with Mounting キット レッド - フィット: Husqvarna TE 150 2017-2018 (海外取寄せ品)、10億XRPの内配布されずに余ったXRPは再度55ヶ月間ロックアップされます。

ちなみに 【メーカー在庫あり】 TPUN160308 サンドビック(株) サンドビック T-Max 旋削用ポジ・チップ H13A 10個入り TPUN 16 03 08 JP、2018年1月に解除された10億XRPの内、リップル社は1億XRPを使用・販売しました。すなわち、残りの9億XRPはエスクローに戻され再度ロックアップされました。

ロックアップの価格への影響

ロックアップ完了前後のリップルのチャートを見てみましょう!

リップル社がロックアップ完了を発表した12月8日以降、それまで約24円だった価格は50円近くまで高騰しました。その後も、100円付近まで高騰していることが分かりますね。

また、毎月のロックアップ解除の前後で大きな価格の変化も起きていません。

したがって、価格変動から見ても、リップル社のXRPコイン大量保有がもたらすユーザー不安は取り除かれ、安心してユーザーがXRPコインを売買しており、健全で流動性のある市場の構築が達成されたと言えるでしょう。リップルのチャートはこちら

「リップルに興味があるけど、どこで買えばいいかわからない・・・」そんな悩みの声に応えるべく、安さ・はやさの観点から購入方法を2種類教えます!

リップルのロックアップまとめ

リップルのロックアップ まとめ

  • リップルのロックアップとはXRPコインを売買できなくすること
  • 流動性のある健全な市場形成が目的
  • 1,000億XRPのうち550億XRPがロックアップ
  • 2018年以降毎月10億XRPがロックアップ解除

いかがでしたでしょうか?

今回は、リップルのロックアップについてまとめてみました!

ロックアップによって、ユーザー不安は解消され、

RSR RS-R ダウンサス ホンダ S-MX RH2 8/11~14/1 4WD RS★R SUPER DOWN H620SF フロントのみ RS-R ローダウン サス

、流動性のある健全なリップル市場の構築に近づきました。

これからもリップルの成長にアンテナを張っていきましょう!

GMOコインに登録してリップルを購入!

この記事をシェア
GMOコイン期間限定キャンペーン中

関連記事一覧

{yahoojp}ttr04-zenjp3940-wl-zd-4341